祈祷会・バイブルスタディー

Impossible is Nothing with God 

 

祈りは聞かれます。

神様に祈る人は、祈りを通して、神様が私たちの人生に働いておられることを体験し、人々の人生や人間関係がよい方向へ変えられていくのを見ていきます。

 

イエス・キリストは、「一人二人、わたし(イエスキリスト)の名によって祈るところにわたしもいる。」と言われました。

だから私たちも週の真ん中に集まって、聖書を学び、この祈りを聞いてくださる神様に、心を合わせ、神様のわざが、私たちの人生・世界になされていくように、祈っています。

 

問題の山に押しつぶされそうになったら、

その問題の大きさに集中するのではなく、

それを動かすことができる神様の大きさに、目と心を留めましょう。

問題の山は必ず動きます。

 

最近、有名なドイツのスポーツメーカーが、

Impossible is nothing. (不可能は何もない)という言葉をいろんな商品に広告で使っていますが、実はそれは聖書の中に2000年前から使われている言葉です。Nothing is impossible with God. 神の御使いが、おとめマリアに告げた言葉です。

'with God.' (神様にとって)、広告ではここが省略されていますが、ここが最も大切なところです。

私たちの神様は不可能を可能にしてくださる神様です。

 

あなたも祈祷会でこの素晴らしい神様を体験してみませんか?

 

また、普遍のベストセラーである聖書を学びます。

御言葉は、神様の愛と恵みと約束の希望で満ちていて、

どんな人にもどんな状況にも、

必ずセコンドチャンス、サードチャンスを与えてくださいます。

 

人の言葉が励まし傷つけるように、

神様の言葉は、私たちを生かします。

 

聖書は全部で66巻の本が一冊となっています。

神様からのラブレター(愛の手紙)と言われています。

牧師が、わかりやすく丁寧に、解説いたします。

神様の言葉を一緒に学んでいきましょう。

毎日の生活が、人間関係が、豊かになります。