2017年より新しい牧師先生が来られました。


 

【後藤 モニカ 牧師 プロフィール】

   

12人兄弟の6女として、牧師家庭で生まれ育つ。

名古屋生まれ。6歳で受洗。

学生時代、両親の事情で3度引越(転校)。

中高生時代に大阪、また鳥栖市で5年間で過ごす。

小さな頃から、音楽が大好きで、特にピアノを弾くことができる。

その後、東京基督教大学(東京キリスト教大学)へ入学。在学中、毎年夏になると長野県にある松原湖で長期神学生として、そこへ来る多くの若者のために奉仕させて頂き、キャンプ伝道を通してイエス・キリストに真に出会い、大学3年の時に献身の思いが与えられつつ大学を卒業。

日本ナザレン神学校へ進み、同時に同教団のいくつかの教会で奉仕しつつ学ぶ。8年間東京で生活。    その後、卒業。 

2016年4月から副牧師として青葉台教会に赴任。

2017年 4月より、主任牧師として鳥栖チャペルに赴任。